スタッフ同士が仲が良く、とにかく働きやすい。働いていて楽しい! 店舗スタッフ 白川亜矢 2002年入社 Rrow more! Reach more!
Aya Shirakawa

とにかくワイワイ、
ガヤガヤの楽しい職場です。

レジでもアパレルコーナーでの販売でもお客さまに笑顔と声かけで、楽しくご来店いただき買物していただけるよう頑張っています。
レジでは、重い商品をお持ち帰りになるお客さまに2重袋に差し上げたりするちょっとした気づかいをしています。
アパレルコーナーで、おすすめした防寒着が「ほんまに温かったわ」と言われたり、レジで「元気ええな」と言われると、とても嬉しいです。
スタッフ同士の仲がとても良く、女性の私も仲間と良く釣りにいきます。とにかくワイワイ、ガヤガヤの楽しい職場です。

白川亜矢イメージ1
Interview

Q1 現在の職務内容を教えてください。

主にアパレルの発注、メンテ、接客を担当しており、特に釣りのお洋服、帽子系など、手袋などの発注担当、あとメンテナンス担当させて頂いています。
接客はもちろん、販促POPなどの作成も行っています。
また、新人スタッフが入ったときには、業務指導を行っています。
たとえばレジの作業であったりとか、商品入荷、検品、品出しなどの作業業務の指導を、“ゼロ”から、“イチ”からではなく、“ゼロ”から新しく入ってきたスタッフさんにご説明させて頂いています。

白川亜矢イメージ2

Q2 BunBunの魅力は何だと思いますか?

スタッフ同士の中の良さはもちろんですが、とにかく働きやすい、働いていて楽しい!
男性が多いイメージの釣り業界ですが、BunBunは女性スタッフもたくさんいます。釣りをする女性スタッフもいますが、釣りを知らない人でも活躍できます。
また、入社後に釣りにハマったひとも多いです。
わたしも釣りとかはBunBunに入るまでやったことはなかったんですけども、BunBunに入って釣りの楽しさに目覚めて、そこからどんどんどんどん釣りにハマっていって、いまではうちのお客様にアドバイスができるような立場になっているので、そういう女性の方もどんどんウエルカムで!!

Q3 成長できたエピソードを教えてください。

入社当時は釣りの基本すら分かりませんでした。竿って何?リールって何?っていう状態でした。
接客に関しても釣りの道具の接客ってけっこう特殊なことが多いんですけども、わからないことは先輩や上司の方たち、みんな教えてくれます。
イチから教えてくれます!みなさん自分の好きな釣りのことなので、むしろ、聞いてないこともいろいろ教えてくれます。
先輩スタッフに釣りに連れて行ってもらったり、 教えてもらっているうちに、基本はもちろん、釣るためにはどうするかをお客様に説明できるまでになりました。
そして、もともと好きな服関係の釣りに特化した商品も、お客様のニーズにこたえておすすめできるようになりました。
釣りウエアの知識は誰にも負けない自信があります。

白川亜矢イメージ3

Q2 BunBunを一言で表すと?

魚の天敵」です。まちがいなく!
お客様にやっぱり1匹でも多く、ちょっとでも大きなお魚を釣っていただきたいっていうためのアドバイスは惜しまないので、努力します。
そのことを説明できるBunBunスタッフはやっぱり魚の天敵かと…。
でも、釣り人にとってはなくてはならない情報交換の場所だと思っています。

入社前の学歴/職歴

BunBun入社前は、舞台照明や音響の仕事を6年間していました。学生時代にコンビニでレジの経験はありましたが、それ以外は全くの未経験からのスタートでしたが、分からないことも丁寧に教えて頂きました。

1日のスケジュール

13:00
出勤

基本的に、早番か遅番の2つに分かれています。

14:00
通常業務

出勤後、作業確認をして業務・接客を行います。

白川イメージ1
16:00
休憩
17:00
接客業務

お客様が増える時間帯は、作業を止めて接客メインで動きます。

白川イメージ2
22:00
退勤
 
休日の過ごし方

基本的には、釣りに行っています。台風などの悪天候で釣りに行けないときには、岩盤浴に行って汗を流しながら釣りの妄想をしています!